ダイヤリ
by naniwametal


「Naïveté In Black」って元々ロニー用じゃなくて?


 宣伝を2発。

 まずは、
 『YOUNG GUITAR』別冊の『レジェンダリー・ギタリスト』──そのトニー・アイオミ篇


          


 何故か日本では珍しいアイオミ本。
 自伝本の翻訳は出たけど、ギター誌の別冊とか初めてでは?
 内容は、定番のバイオグラフィ(貴重写真満載)、ディスコグラフィ(バンド、ソロ、ゲスト/セッション、映像作品)、機材紹介は勿論のこと、日本未公開インタビュー、YG過去インタビュー再掲載、和嶋慎治(人間椅子)&マイケル・アモット(ARCH ENEMY、SPIRITUAL BEGGARS)が語るアイオミ、サバス影響下のドゥームとその周辺名盤選、SABBATHトリビュート作あれこれ…と、かなり盛り沢山。
 過去インタビューの中には、'94年に行なわれたアイオミ×和嶋対談も!
 それから、気になるスコアは、「War Pigs」「Paranoid」「Die Young」の3曲。
 あと、ギリギリ入稿で何とか間に合った“Ozzfest Japan”の簡易レポートなんかも載ってます~。
 (尚、P.57の文章欠落部分については、上記リンク先に[お詫びと訂正]が載っておりますのでご参照を…)
 ともあれ、
 ギタリストならずとも、ファンなら一家に一冊、マヂ必携ですよ~。



 それから、
 3ヵ月毎のご挨拶──『Euro-Rock Press』の最新:第57号~!


          


 何と表紙はTHE WINERY DOGS!
 プログレとちゃうやん…って、決してプログレ専門誌ではないので~。
 取材相手はマイキー。
 いつものジャイアン節が炸裂してて、PORTNOY, SHEEHAN, MACALPINE, SHERINIANについてもガッツリ。
 &ニール・モーズのソロ作、ADRENALINE MOBやFLYING COLORS、BIGELFについてもチョロっと話してくれてます。

 他にもインタビュー記事は、アニー・ハズラム、スティーヴン・ウィルソン、ÄNGLAGÅRD、LA LEGGENDA NEW TROLLS、BLACKMORE'S NIGHT…などなど。
 ライヴ・レポートもメタラー向けのが多くて、紫、STRAY、7FOR4、ALAMAAILMAN VASARAT、DELAIN…なんかがテンコ盛り~。
 あと当然、“Italian Progressive Rock Festival”のMAXOPHONEとかMUSEO ROSENBACH他、さらに、ANGLAGARD、イアン・アンダーソン、新●月プロジェクト、それから奇跡の来日を果たしたANGEも、グビグビっとレポ掲載~。

 加えて、毎度の大量レビューとか、映画紹介とか、MAGMA連載なども、是非々々チェキってくださいませませ~。
 季刊なんで速効性は望めませんが、その分ズブっと深~く追及してる記事多めですので~。
[PR]
by naniwametal | 2013-06-04 19:13
<< 行きも帰りも迂回ながら安く済んだ~ 対談ホントにやるのね >>