ダイヤリ
by naniwametal


いい部屋ソング、コルピ・ヴァージョンを是非


 TESTAMENTのギター・チームにYG取材してきました~。
 え~と、アレックスと──


d0118153_1224681.jpg


 ──エリックです。


d0118153_1234018.jpg


 インタビューが行なわれたのは、東京公演前日のこと。
 何故かそれぞれ個別のインタビューでした。
 でも、決して仲が悪いとかではないようなのでご安心を。
 どうやら──今回、エリックには話したいことがイッパイあったみたいで、それなら別々の方が思う存分しゃべくりまくれる…と考えたようです。
 まぁ確かに、ギター誌の取材だといつも、どうしてもアレックスへの質問が多くなってしまいがちなんで。
 ただ、元々リズム担当だったエリックですが、新作『BROTHERHOOD OF THE SNAKE』('15)ではかなりソロを弾いていて、もはや立派に(?)“リード担当”と言えるでしょう。
 あと、YG3月号の表紙にガッツリ喰い付いたエリック──何でも、娘さんがBABYMETALのファンなのだそうで、女の子の集合体が色々と気になったようです。
 一方、アレックスはというと、やっぱり『BROTHERHOOD OF THE SNAKE』のレコーディングでは、ほぼソロのみの参加だったとか。
 ただ当然、聴きどころは沢山あるので、幾つかの曲についてガッツリ語ってもらいました~。

 尚、このインタビューの模様はもうすぐ発売となる4月号に掲載されますので、しばしお待ちを~。
 
 
 もうひとつ宣伝を。
 毎度お馴染み『Euro-Rock Press』の最新第72号が発売となってます~。


d0118153_1241219.jpg


 表紙はジョン・ウェットン。
 下にはグレッグ・レイクも。
 ちょっと前にキース・エマーソンの追悼記事が載ったばかりなのに、またまた…。
 それぞれ追悼文や追悼コメントを掲載。
 後者については代表アルバムの紹介も。

 来日前アオリ記事は、MOON SAFARI&BAROCK PROJECT。
 2バンド揃って6月にやって来ます。

 来日取材は、NEW ENGLAND!
 メンバー全員へのインタビューは、レアな昔話も飛び出して…ファン必読?!
 他にもインタ記事は、新作に伴うジョン・ロートン@LUCIFER'S FRIEND、再発モノに伴うダンカン・マッケイ、ソロ作リリースの塚本周成(OUTER LIMITS、VIENNA)、SECURITY PROJECTのトレイ・ガン…などなど。

 リリース関連では、BOXだとか拡張盤だとかライヴ音源集だとか…で、KING CRIMSONとU.K.も。

 勿論、恒例の多ジャンル大量レビュー、映画紹介などもあって──定価、税抜き1905円~!
 本屋よりも大手レコ屋チェーンの方が見つけ易いかも。
 …って、今どきはWDで通販
 バックナンバーも買えますので~。
 
 
[PR]
by naniwametal | 2017-03-04 02:13
<< メイデンくん、重大決意続々?? 中本、2連敗… >>