ダイヤリ
by naniwametal


またまたにぼしラーメン


 下北沢GARDENで金子マリ&BUX BUNNYを観てきました。

 メンバーは以下の5+1名。

●金子マリ<Vo>
●永井充男<G>
●鳴瀬喜博<B>
●古田宣司<Ds>
●難波弘之<Key>

●金子ノブアキ<Ds>

 伝説的バンドが、BOXセット発売記念で再編。
 ファンキーかつ骨太。
 時にしっとりエモーショナルに。

 ドラムの古田(初期マキOZのメンバー)はスペシャル・ゲスト扱いで、ショウ終盤にはマリの息子ノブアキ(RIZE)も登場しツイン・ドラムに。
 マリおばちゃんは現在62歳。
 見た目はすっかりお婆ちゃんな感じ…。
 でも、歌声は艶っぽいです。
 流石にBUX BUNNY現役の頃のようなパワフルさはなく、すっかり味で勝負…ってな感じながら、観る者をグイグイ惹き込む、惹き込む。
 永井は、この濃いメンツの中では、ちょい空気気味。
 でも、ソロでは甘めのトーンがお見事。
 ナルチョはのっけから元気マンマン。
 ブリブリ弾きまくって、動きにもキレあって、スラップもビキビキ。
 67歳って…ウソでしょ??
 MCでもしゃべるしゃべる。
 見た目は小堺一機っぽかったけど…。
 難波の職人っぷりも健在。
 オルガン・ソロにシンセ・ソロもたっぷり!

1.そして、長い旅 2.うた 3.早く目を覚ませ 4.終わりなき始まり 5.セレナーデ 6.化石の街 7.夕焼けの詩 8.韋駄天BUNNY 9.それはスポットライトではない 10.気まぐれ雨 11.Honey 12.あるとき 13.Die Zeit~時代 14.熱帯夜 15.I Need A Man To Love(BIG BROTHER & THE HOLDING COMPANY) [Encore] 16.最後の本音

 19時37分頃に暗転し、終演は22時を過ぎてました。
 アンコール含め、実に2時間半に迫る大熱演です。
 …って、MCタイムもいちいち長かったのですけど。
 ナルチョを中心に、往時の裏話をテンコ盛りで。
 メンバー変遷についてとか、故ジョニー吉長の思い出とか、北米レコーディングのエピソードとか。
 それから約40年を経て──みんな60代なんで、電車で席を譲ってもらった話とかも…。

 ライヴは明日もあります。
 セトリ変わるんでしょうか?
 MCについては、ナルチョ曰く「(色々しゃべり過ぎて)明日しゃべることがなくなる…!」とのことでしたが??
 
 
[PR]
by naniwametal | 2017-03-16 03:05
<< 穴場じゃなくなりつつある? メイデンくん、重大決意続々?? >>