ダイヤリ
by naniwametal


電磁波ババァ現わる…


 クラブチッタ川崎でSABER TIGERを観てきました~。

 主宰イヴェント“牙音”の第2弾──そのヘッドライナーとしての出演です。
 僅かに40分しか持ち時間がなかったので、演奏は6曲だけ。
 アンコールもナシなら、この手のイヴェントでは恒例の、出演全バンドが入り乱れてのシメのセッションもナシ。
 後者は、流石に出演バンドが多過ぎて(SABER入れて9バンド!)、収拾が付かなくなるから…?

 ともあれ、40分は本当にあっという間でした。
 長いツアーを経てきてのファイナル…というのもあってか、下山は幾らか疲れが溜まってるようでしたが、序盤ちょっと声が荒れてるな~ってな程度で、大崩れなどあるワケもなく。
 というか、普通のヴォーカルだったら、あのコンディションでステージに立ったら、3曲目ぐらいで声が出なくなってしまうけど──下山は普通じゃないので、歌えば歌うほど、どんどん調子が良くなっていって、最終曲の時点でようやくウォーミング・アップ終了…ってな状態に。
 恐らくあのままショウが続いていたら、あと2曲ぐらいで喉が万全になっていたのでは?
 50歳超えてるというのに、相変わらずスゲーというか…ありゃホンモノの化物ですわ。

 年齢のことを言えば、木下はさらに年長なので、きっとツアー疲れが相当キビしいことになってるハズ…なのに、相変わらずキレあるプレイで、最後までメロディックにアグレッシヴに弾きまくってくれました。
 マシーンは40分ステージなんて余裕…ってな印象で、ガッツリ技巧発揮しまくり。
 若手のHibikiと水野は、さらに余裕でプレイ。
 後者なんて、安定し過ぎててモノ足りないぐらい?
 他のメンバーに怒られるぐらいに、もっと無茶して欲しかったな~。

1.Rise 2001(SE)~Angel Of Wrath 2.No Fault/No Wrong 3.Hate Crime 4.Money 5.輪廻 6.Sin Eater

 う~ん…しかし、ラストが「Sin Eater」はちょい弱い。
 「Sin Eater」を1曲目にして、「Angel Of Wrath」をラストにした方が盛り上がったのでは??
 あと、「No Fault/No Wrong」に喜んだ古くからのファンも多かったことでしょう。

 ところで、SABERは秋にヨーロッパ・ツアーを行なうそうですが、オランダで出ることになったフェスのメンツがスゲー!!
 前回も共演したMARTYR(オランダのあの死神ジャケの…)に、スウェーデンのSCREAMERに、スペインのLEATHER HEART、さらには、ヘッドライナーがDREAM EVIL(何と…新作出るんか!!)で、他に…MYTHRAですから。
 そう、MYTHRAってあの(?)MYTHRAですよ~。
 まるで、ミニ“Keep It True”ですがな。
 いつか、日本にMYTHRA呼んでくれんかな~。
 &MARTYRと「Speed Of Samurai」を共演してくれ~。

 あと──気が付けば、来年は『BRAIN DRAIN』('98)のリリース20周年じゃないですか!
 こりゃ、全曲再現ライヴとか期待してイイのかな?
 水野曰く「今の時点で半分(5曲)は叩けるから、残りも楽勝ですよ!」…って、マジで実現するとイイけど。
 マシーンさ~ん、全曲ツイン・ギター・ヴァージョンへのアレンジよろしく~。
 
 
[PR]
by naniwametal | 2017-04-02 03:09
<< 羅刹組と初・金伝丸 “酒とロックとあなたとわたし”... >>