ダイヤリ
by naniwametal


AVANTASIAは~?

 渋谷クアトロでERIC MARTIN USA POP BRIGADEを観てきました。

 MR.BIGのエリックが、TRIXTERのギター&ベースと組んだニュー・バンド/プロジェクトです。
 ドラムはTRIXTER人脈だそうで、ジョン・ボン・ジョヴィのバンドで叩いてたこともあるとか。
 何の曲をやるのか興味津々…って、意外な曲を沢山やってくれました。
 ソロからは勿論、MR.BIGも当然として、他にTMG(「Kings For A Day」がカッコええ~)なんかも。
 邦楽カヴァー多いのかと思ったら…1曲だけ。
 でもって、メドレーでTRIXTERもアリで、何とベースのソロ曲まで飛び出すとは…。

 残念ながら集客はかなりキビしかったです。
 正直、半分以下だったかと。
 ちょっとビックリですよ。
 エリックのソロとかプロジェクトには、MR.BIGファンは興味ないんでしょうか?
 盛り上がりもそこそこ。
 まぁ、それはみんな知らん曲が多かったからでしょう。
 MR.BIGの曲になると、途端に盛り上がってたので。

 演奏は…ちょいぎこちなかったかな~。
 単純にリハ不足?
 何度もアイ・コンタクトをとりながら、おっかなビックリでエンディングを迎える曲も多かったし。
 のっけからテレキャス弾きながら歌ってたエリックは、以降は、曲によってギターなしだったり、アコを弾いたりと、色々と変化を付けてました。
 「Just Take My Heart」は完全にひとり弾き語りで。
 いや~、普通にギター上手いですな~。
 あと、パンキッシュなノリが強い曲も多かった~。
 ギターのスティーヴは、ソツなく何でもコナすタイプ。
 エリックはリードを弾かないので、曲によってはソロを弾きまくることも。
 ベースのP.J.は、地味ながらコーラスで大活躍。
 そして、ドラムのリッチ(…ですよね?)は職人タイプでした。
 MCでは、エリックがボケをカマしまくるので、ついつい他のメンバーがツッコミ担当になり、漫才状態もしばしば。
 所謂ひとつのアットホームなノリ…ってヤツですな。
 彼等の地元のクラブで観てるような錯覚を覚えたりも。

1.What's The Worst That Could Happen? 2.How Did I Give Myself Away(MR.BIG) 3.Goin' Sane 4.Cinderella Smile(MR.BIG) 5.Sucker For A Pretty Face(ERIC MARTIN BAND) 6.Kansas 7.Trough Your Eyes(タイヨウのうた@雨音 薫) 8.Just Take My Heart(MR.BIG) 9.Everytime I Think Of You 10.Superfantastic(MR.BIG) 11.Mary Goes 'Round(MR.BIG) 12.Something There 13.Fragile(MR.BIG) 14.Medley:Wild World(Cat Stevens/MR.BIG)~Wind Me Up(MR.BIG)~One In A Million(TRIXTER)~Green-Tinted Sixties Mind(MR.BIG)~Give It To Me Good(TRIXTER) 15.You'd Stick Out(P.J.Farley) 16.Freak(?) 17.Kings For A Day(TMG) 18.Wonderland(TMG)

 MR.BIGの曲は、定番外し多め。
 で、雨音 薫って沢尻エリカなんか~。
 エリックは日本語の曲名は忘れたと言ってました。
 メドレーのTRIXTER曲は、スティーヴがヴォーカル担当。
 P.J.がギターを弾きながら歌った「Stick Out」は、彼のソロ作『BOUTIQUE SOUND FRAMES』収録曲だそうで、ベースはスティーヴが弾いてました。
 16曲目のみ不明。
 セトリには“FREAK”とだけ記載されてます…。
 アンコールはナシ。
 しばらくみんな待ってましたが、結局、誰も出て来ず。
 でも、決して入りが悪かったからではなく、元々そうだったようです。
 実は、セトリには「To Be With You」もあって、何故かやらなかったので、アンコール用にとっておいたのかと思ったのですが…。

 そんなこんなで、
 暗転は19時ちょうどぐらい&終演は20:29頃…ということで、正味90分ですな~。
 明日は「To Be With You」やるんかな~?
 
 
[PR]
by naniwametal | 2017-04-25 04:21
<< 火武偉、準備中とは… チャ~ボン、久々ウマ~ >>