ダイヤリ
by naniwametal


<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ガイズラー博士がJJエイブラムスにしか


 今年の“Metal Battle Japan”を制し、日本代表としてW:O:A出演を果たした若き5人組、MYSTERIOUS PRIESTESS──現地でも大奮闘でしたよ!


 


 8月1日(木)の午後2時過ぎ、“Metal Battle”エントリー・バンドの最終演者として、ミスプリはHeadbangerステージへ登場。
 司会者による呼び込みはありませんでした。
 国内予選の時と同じく、全くメタルでないジャジーな導入部に対する観客の反応は、見事なまでに総ポカ~ン…。
 でも、次いでヘヴィなリフが炸裂すると、だんだん喰い付きがよくなってきて、和製SIEGES EVENってなプログ・メロデス・サウンドは、やがてジワジワ効いてきて、2曲目以降どんどん歓声がデカくなっていくいく…!
 日本語の語りが入った曲とか、歌詞も含めてですが、ちゃんと日本語だと伝わったのか定かではないものの──どこかアキバ系なこの日本人の子供達(ドイツ人から見たら、みんなティーンエイジャーに見えたのでは?)が、意外なぐらい高度なメタルを奏でる様に、みんな興味深く観入っていましたよ。
 特に、小柄なフロントマン小金丸なんて、ヘタしたら小学生に見られたかも…?



  


       


  


  


  



 まだメイン・ステージでショウが始まっていなかったのもあってか、集客も上々。
 去年、HONE YOUR SENSEが出た時は、日本人大集結…ってな感じでしたが、今年は地元客のが多めだったような?
 中には最前で、こ~んなプラカード(ダンボール片ですが…)を掲げてる外国人のファン(?)も。
 でもって、演奏が終わった時の歓声が凄かった!
 言うなれば、オーディエンスに彼等の魅力がようやく伝わった時点で、残念ながらもう時間切れ…ってな感じだったのですけど、それはそれで、より印象に残って良かったのかも。
 実際“Metal Battle”って、毎年々々ありがちなメタル・コアとかメロデスをやってるバンドがあまりに多くて、その場での速効性はあったとしても、後々あんま印象に残らないバンドが殆どの中、ミスプリは見事に個性を発揮してくれたと思います。
 …って、
 MBJ決勝大会で審査員がミスプリを選んだのは、そうした点を重視して…だったワケで、現地ヴァッケンでも、未完の大器…といった部分をしっかり評価してくれた観客が少なくなかったようです。


 まぁ…結果的に彼等は、ヴァッケンの地では優勝出来なかったものの──バックステージのプレス・テントにて、審査結果の発表があった直後、
 ガッカリしているミスプリのメンバーに、ある国のジャッジが声をかけてきました。
 曰く、「落胆しないで。俺はキミ達を高く評価しているから」と。
 続けて彼は、「演奏が始まった時は、“一体ナニが始まったんだ?”と思い、唖然としたけど(笑)、その後どんどんハマっていって、素晴らしいと感じたよ。正直言って、キミ達の音楽は万人にウケるモノではないかもしれない。でも個性的だし、耳に残るんだ。今回、優勝出来なかったからといって、あまり落ち込まないで、このままの路線を続けていってくれ」と、熱く励ましてもくれたのです。
 また、“Metal Battle Romania”であるGODの面々から、「キミ達、日本代表だよね? 観ていたよ、とても良かった!!」と声をかけられたりも。
 バーバリアン・メタルを標榜する彼等も、ちょいとヒネったフォーク・メタルをやっていて、古代ローマっぽい(ギリシャ?)オネーチャン・ダンサーや、十字軍っぽい兵士などのパフォーマーを起用し、そのショウはかなり観応えがありました。

 そんなGODのメンバーと一緒にパチリ。


  


 いやいや、ミスプリにはこの経験を活かして、さらに上を目指し、より精進してもらいたいモノです。
 この秋には、アジア進出のハナシももらってるようですし…ね。


 そんな中、
 ミスプリの1年先輩のHONE YOUR SENSEが、待ちに待ったデビューEPを完成!


           
               (Garimpeiro:GR-27)


 全3曲入り。
 激烈メタル・コア路線に加えて、ライヴでも際立っているダンサブルなヘヴィ・チューン「The Last Man Standing」が収録されているのもイイ感じ。
 Garimpeiro Recordsより絶賛発売中です!
 つか、今からフル・アルバムが楽しみになってきた~!!
[PR]
by naniwametal | 2013-08-16 12:15

WOA 終了

d0118153_16395324.jpg

今年も終わってしまいました…。
来年のラインナップも少し発表されてますがーーイーサーンとサモスって、結局またEMPEROR 再編なんでしょうか?
ラウパに続いてKD 観られるのも嬉しいー。
AVANTASIA も何かスペシャルなことやってくれるのに期待ー。
[PR]
by naniwametal | 2013-08-04 16:39

DANZIG が写真一切NG に。

d0118153_2272549.jpg

LOG と ソナタの時にスコール!!
でも、両者のショウ終わりでキッチリ止みましたー。
[PR]
by naniwametal | 2013-08-04 02:27

WOA: DAY3

d0118153_22222743.jpg

あっという間に最終日。
朝から曇ってて、雨もパラっときたけど、何とか天気はもってます。
気温も昨日とは大違いで、このまま雨が降らなければ最高なんですけどー。
[PR]
by naniwametal | 2013-08-03 22:22

逃げるピーヴィ

d0118153_9404896.jpg

ウリ仙人…すすすすす凄かった!!
いきなり、予想外の「オナイロン」で始まって、初期スコピのレア曲が次々と。
「カロン」のイントロで悶絶昇天ー。
ヴォーカルはヘネ・バッセ、ベースはウレ・リトゲンで、若いギターを2人付けてのトリプル状態でした。
ウリの独語MC もレア?
ただ、最後にGRAVE DIGGER も観なきゃなんで、「空を燃やせ」を背中で聴きながら、途中で出てきたのが悔やまれます…。

GD は、またVAN CANTO をコーラスに付けて。
あーでも、ギターがマンニだったら…と思わされる瞬間多し。
なので、途中でプレス・エリアまで戻ってきちゃいました。

あーあと、DORO にゲスト多数。
STS のエリックとシュミット姐さん、SABATON のヨアキム、他にバグパイプ隊なども!

それにしても、焦げるように暑い1日でした…。
[PR]
by naniwametal | 2013-08-03 09:40

和同響!

d0118153_4383941.jpg

CORVUS CORAXは和太鼓集団と共演。
つか、2人がかりで弾くハーディガーディって…。
モタへもレミー復活!!
…と思ったら、途中中断??
[PR]
by naniwametal | 2013-08-03 04:38

WOA: DAY2

d0118153_227345.jpg

朝からド快晴で激烈に暑いー!!!
ジャーマン・チャートでまさかのNo.1を獲得したPOWERWOLF が大人気!
IHSAHN は何故か観客メチャ少な…。
んで、そのIHSAHN の記者会見を見逃したので、Black Metal Sensation“”が何か分からず…。
しかし、SOILWORK の音がヤケ日本に小さかったのはどうして??
[PR]
by naniwametal | 2013-08-03 02:27

パープルすげー!!

d0118153_4263814.jpg

WOA てどーなの?
…なんて思ってたら、DP 大人気でビックリ!
定番「Highway Star」で始まって、「Into The Fire」→「Hard Lovin' Man」という流れに大感激ですよ。
ヴェテランの底力とはこのコトですな。
ジャムも満載で、野外の大会場がやたら似合ってるというか。
つか、ドン・エイリーって、ソロ・タイムで、「Mr.Crowley」のイントロ弾いてなかった?

しかし、イアン・ギランが西川のりおにしか見えない…。
とか言ってたら、スモコンの前にウリ仙人出てきたー!!
[PR]
by naniwametal | 2013-08-02 04:26

WOA: DAY1

d0118153_34890.jpg

深夜から降り出した雨が朝になっても止まず、あちゃーと思ってたら、11時am 頃に上がって、またカンカン照りに。
まぁ、雨降るよりはイイけど、とにかく暑い!!
MBJ 代表のミスプリは、最初オーディエンスを戸惑わせたものの、ジワジワ効いてきて、大きな歓声を浴びていました。
アナイアはキラー・チューン連発でヘドバンまくりまくり。
新曲もやって、まさかの「No Zone」も!!
THUNDER はWOA でもいつも通り。
つか、ルーク肥ったねー。
んで、これからDP ですー。
まだまだ西陽がキビしいーー。
[PR]
by naniwametal | 2013-08-02 03:04

陽が落ちると急激に寒く…

d0118153_8113030.jpg


今年もWOA はさらに進化。
FAUN は地元教会でライヴするわ、ステージにとらわれず、あちこちで演奏する“Walking Acts” がいるわ、まんま『北斗の拳』なパフォーマンス集団がバンド演奏もするわ…で、水曜から見所満載!

“Metal Battle” は、中国のNINE TREASURE と、ルーマニアのGOD を観ました。
内モンゴル出身メンバーから成る前者は、馬頭琴入りの蒙古フォーク・メタルで、めっさウケまくってまくり。
女性フィドラー入りの後者は、なーんか大味ながら、ダンサーは出てくるわ、兵士は出てくるわ…で、演出が凝ってました。
とりあえず、既に人大杉&直射日光キビし杉ー。
まぁ、雨が降るより全然イイけど!
[PR]
by naniwametal | 2013-08-01 08:11