ダイヤリ
by naniwametal


シゲルのAAE…観たかったな~


 沼袋サンクチュアリRED-RUMを観てきました~。


 


 VOLFEED~BLUE STEALERのシンガー“きらりん”こと山本朋子のニュー・バンドです。
 赤尾和重(元TERRA ROSA、現KRUBERABLINKA)直系のあの歌唱は健在でした。
 本人曰く、「乾燥で喉をやられた…」とのことでしたが、それでも力技で高音までガンガン出せるのも凄い。
 関西弁のコテコテMCも、赤尾を彷彿とさせますね~。


       


 他の面々は、主にコピバン出身(今も在籍)みたいで、ドラマーはWEATHERINGのメンバーでもあるとかで。
 鍵盤奏者はこの秋に迎えられた新顔。
 全員なかなかの実力者揃い。
 バンドとしてのまとまりも上々。
 ギタリスト、Ganのチョーキングがエモーショナルで素晴らしかったです。


       


 デビューEP『BREAKIN' THROUGH THE NIGHT』がリリースされたのは今年6月のこと。
 そのレコ発ライヴが行なわれるのは、来年の年明け──ということで、一足早くその全曲(うち1曲はVOLFEEDのリメイク)を堪能しつつ、
 本日はAngie.(NOVELLA他)人脈が集ったX'masパーティのノリの呑み放題付きイヴェント…ということで、カヴァーも3曲披露。
 TERRA ROSAかRAINBOWか…と思ったら、意外にもホワスネ&マキオズでした~。
 流石に前者はそこそこながら、後者は見事にハマっててビックリ!!

1.Ride Over(BLUE STEALER) 2.Callin' 3.Still Of The Night(WHITESNAKE) 4.午前1時のスケッチ(Carmen Maki & OZ ) 5.空へ(Carmen Maki & OZ ) 6.Anything In Your Heart(VOLFEED) 7.Breakin' Through The Night

 いきなり1曲目は、BLUE STEALER時代のナンバー。
 BLUE STEALERとしては、プロレス絡みの作品でインストとして発表したことがあるようです。


  

 でもって、
 RED-RUMに続いては、お約束のセッション・タイム。
 Angie.も出てきて、さらに(きらりん含む)女子ヴォーカル3名ほどがその脇を固め、まずは「Farewell」@NOVELLA!
 続いて、元は山水館時代から演奏されていたという、100万ヴォルトの「Magical Action!!」!!
 勿論、あの指差しポーズもやってくれました~。
 でも、どうせならココでRAINBOWとかやれば良かったのにね?
[PR]
by naniwametal | 2012-12-23 04:26
<< 西バルでテラスクに反応とか むむむMUSEOにMAXOPH... >>